代表 「まどか先生」のプロフィール

南坊 まどか

1958年1月10日   大阪府堺市生まれ。大阪市住吉区の私立の一貫校、帝塚山学院で学ぶ。
1979年4月   日系アメリカ人が経営する英会話学校に入社し、幼稚園児から中学生までの英会話クラスを担当。同時に、主にアメリカで開催される子ども向けプログラム、サマーキャンプ等にコーディネーターとして参加。
1980年4月   仕事の傍ら、ボランティア団体を設立。ハンディキャップのある子ども達との交流、海外からのパラスポーツ選手団のお手伝い、留学生たちとの国際交流活動に携わる。
1983年3月   結婚し、東京へ。一男一女の母に。
1993年3月   息子、娘の幼稚園、小学校受験を経て、8年間の専業主婦、専業ママ生活に終止符。幼児教室マナーズを開校

幼児教室マナーズの開校

私自身、私立校の教育環境の中で学校生活を送り、その素晴らしさを実感し、成長しました。そして次には、息子、娘の母という立場としても、あらためて私立校の豊かを体感できることになった時、私立校への感謝の思いも込めて、私の長年の私立での経験、知識、知恵をフルに活かし、私立校への道を模索する方々のお役に立ちたい!私立校の教育のもと、豊かさを体験される方々を増やしていきたい!そう強く考えました。

英会話学校での子ども達との関係、海外キャンプで子ども達と過ごした有意義な時間、ボランティアクラブでの様々な貴重な経験も、幼児教室マナーズ開校への原動力となり、1993年「幼児教室マナーズ」を開校。
開校当初から「訓練や詰込みではない受験準備」「人間力を育てることこそが、私立校が求めているもの」を信条として、受験の準備を「子どもと家庭の成長のチャンス」と捉えるクラスを実践。
インターネット時代がやってくると、すぐに手作りの教室のホームページを開設。「0歳からの小学校受験」や「まどか先生の親と子の相談室」は、その頃に作った自作の古いホームページが元となっています。
ブログ「ママ達のおやつ」「小学校受験 ~ママのモヤモヤ飛んでけー!~」なども、上記のホームページと共に、子育てに奮闘するママ達、ご家庭へのエールとして綴ったものです。

幼児教室マナーズ、まどか先生の活躍

• プレジデントファミリー(プレジデント社 刊)
2013年1月から1年間「ファミリー幼児塾」を連載 (*当時、プレジデントファミリーは月刊誌)
• 日本一わかりやすい小学校受験大百科 2019年版(プレジデント社 刊)
「有名小学校の入試問題に挑戦 ペーパーテスト トラの巻」監修
• 週刊女性(主婦と生活社 刊)2011年10月25日号
「人間ドキュメント」に、登場。その他、取材、執筆多数

ちょっと自慢したいこと

*小学校3年生の夏の槍ヶ岳、小学校4年生の5月の北穂高岳登頂
*50歳の挑戦で習得したクロール、乗れるようになった自転車
*51歳での「石垣島トライアスロン」、52歳での「北海道 忠別湖トライアスロン」、両レースの完走

好きなこと

*日本や外国の歴史や諸々を知ること
*外国語の勉強
*美味しいお料理を食べること
*深めのローストのコーヒー
*香り高いフレーバーティー

苦手なこと、弱いこと、残念なこと

*数字、計算
*ダイエット
*途中で断念した「韓国語」と「イタリア語」の学習

0歳からの小学校受験
まどか先生の親と子の相談室
働くママ・ワーキングマザーの小学校受験
小学校受験 ~ママのモヤモヤ飛んでけー!