まどか先生と子ども達との時間、各ご家庭との時間は、とても濃密。毎年、目の行き届く人数しか預からない、という徹底した姿勢。子ども達一人一人の個性を理解し、しっかりと向き合い、その子に合った指導をすること。そして、常にご家庭に心を向け、小さな悩みや不安をそのままにせず、子育てそのものをサポートする体制が、25年間の実績となりました。クラスの後には毎回「親との時間」を設け、受験の話題はもとより、子どもとの過ごし方、保育園、幼稚園での悩みなど、会話の内容は多種多様。いつでもメールで相談できることも、ママ達の大きな安心となっています。
小学校受験は、幼い子どもだけが見られる場ではなく、それぞれの学校と家庭とのフィット感、両親の考え方、在り方なども見られるもの。いつでも話せる!聞ける!というまどか先生の存在は、働くママ、専業ママ、すべてのママ達の頼れる味方です。